BMW Charging一般利用規約

1. BMW Charging

1.1 ビー・エム・ダブリュー株式会社(東京都千代田区丸の内一丁目9番2号)(以下「BMW」といいます)は、本BMW Charging一般利用規約(「本一般利用規約」といいます)に従い、電気自動車及びハイブリッド車の充電用インフラストラクチャーについて、情報サービス及びアクセス技術をお客様に提供します。

1.2 本一般利用規約の最新版及び最新価格表は、BMW Charging ウェブサイト(www.bmw-public-charging.com )において閲覧、ダウンロード及び印刷することができます。本一般利用規約及び価格構成が変更された場合、BMWは、書面、第2条に基づき登録されている電子メールアドレス宛ての電子メール、又は上記ウェブサイトへの掲載のいずれかのうち、BMWが適切と判断する方法によって、当該変更をお客様に通知します。当該変更は、通知が行われた時点で合意されたものとします。

1.3 BMWは、お客様がBMW Chargingの範囲内で利用することが可能な、日本国内の充電ステーションの運営会社(以下「BMW Chargingパートナー」といいます)と協業します。BMW Chargingパートナーの充電ステーションは、BMW Charging ウェブサイト、BMW i、BMW及びMINIのナビゲーションシステム、 及びBMW Charging Appに表示されるほか、ConnectedDriveのメンバーページにログインすることにより利用できるConnectedDriveカスタマーポータルの地図上(以下「BMW Front Ends」といいます)に表示され、BMW Chargingで利用できないその他の充電ステーションとは区別して表示されます。

1.4 BMW Chargingサービスの内容

a) BMW Front Endsにおける、BMW Chargingパートナーの充電ステーションの使用関連情報 (利用可能状況又は価格等の動的情報)の表示。

b) BMW Chargingカードでの認証後の、BMW Chargingパートナーの充電ステーションでの充電の利用。

1.5 前条に規定するBMW Chargingのサービス(以下「BMW Chargingサービス」といいます)及びその利用に関する説明は、BMW Charging ウェブサイト及び BMW ウェブサイト(www.bmw.co.jp) において閲覧することができます。

1.6 BMWは、大規模災害や事故、その他不可抗力の事態による場合、又はBMWがBMW Chargingサービスを終了した方がよいと合理的に判断した場合、直ちにBMW Chargingサービスの全部又は一部を中断・停止若しくは廃止することができるものとします。この場合、BMWはできる限り早急にその旨を事前にお客様に対する電子メールの送付又はBMW Charging ウェブサイトへの掲載その他の方法により通知するものとします。

2. 注文及び契約の締結

2.1 注文及び契約締結

お客様は、以下のいずれかの方法でBMW Chargingカードを取得することができます。

a)「BMW Charging カスタマー・サポート」から、BMW Chargingカードを注文する

b) 新車ご購入時に、有効化されていないBMW Chargingカードを取得する(詳細についてはBMWの正規ディーラーへお問い合わせください)

BMW Chargingカードの利用を希望する車両1台ごとに新たな契約が必要となり、1契約ごとに新しいBMW Chargingカードが1枚発行されます。

BMW Chargingサービスの利用には、「BMWアカウント」が必要となります。BMWアカウントをお持ちでないお客様は、事前にBMW Charging ウェブサイトよりBMWアカウントを作成してください。

a)「BMW Charging カスタマー・サポート」から、BMW Chargingカードを注文する場合

① BMW Chargingカードは、第11条に定める「BMW Charging カスタマー・サポート」から電話又は電子メールで注文することができ、BMWは、注文から2週間以内に有効化していないBMW Chargingカードを発送します。

② 注文の完了時点で、本一般利用規約に基づく契約が締結されるものとします。

③ なお、2.2条に定めるBMW Chargingカードの有効化までの間、お客様は注文を撤回することができます。BMW Chargingカードの有効化の完了後の注文の撤回はできません。BMW Chargingカードを注文により取得した場合で、BMW Chargingカードの受領後1ヶ月以内にBMW Chargingカードの有効化の手続きを行わなかった場合には、お客様にカード発行にかかる実費をご負担いただく場合がございます。

b) 新車ご購入時に、有効化されていないBMW Chargingカードを取得した場合

2.2条(2)に定めるお客様によるBMW Chargingウェブサイトからメンバーページへログインすることにより利用できるBMW Chargingカスタマーポータル(以下「BMW Chargingポータル」といいます)での有効化の手続き完了後、本一般利用規約に基づく契約が締結されるものとします。なお、BMW Chargingカードの有効化の手続きにつきましては、新車納車後2週間後から可能となりますのでご了承ください。

2.2 BMW Chargingカードの有効化

(1) お客様は、BMW Chargingカードを取得後速やかに本条に定めるBMW Chargingカードの有効化の手続きを行うものとします。

(2) BMW Charging ポータルにて、有効化されてないBMW Chargingカードのカード番号を入力することにより、BMW Chargingカードを有効化(以下「BMW Charging有効化」といいます)することができます。BMW Chargingカードの有効化の際、お客様は、氏名、住所、支払方法その他の情報を登録する必要があります。お客様は、BMW又はクレジットカード会社における審査に通らなかった場合、BMW Chargingカードの有効化ができない場合があることを理解し、これに同意するものとします。お客様によるBMW ChargingポータルでのBMW Charging有効化の完了後、確認の電子メール、並びに同時点の価格表及び一般利用規約がお客様に配信されます。

(3) BMW ChargingカードはBMW Charging有効化の完了後、24時間以内に使用が可能になります。ただし、BMWは第2.6 条及び第2.7条に従い、BMW Chargingカードの注文又はBMW Charging有効化を受け付けないことがあります。

2.3お客様は、会員登録の申込時に登録した内容に変更が生じたときは、BMW Chargingポータルにアクセスして必要な情報を変更するものとします。当該変更に伴って、BMWがBMW Chargingサービスの提供に支障が生じると判断した場合、お客様が前条に定める登録内容の変更を怠ったことが明らかになった場合、又は虚偽の内容を登録したことが明らかとなった場合、BMWはBMW Chargingサービス提供の停止、契約の解除ができるものとします。その場合、お客様に損害が生じても、BMWは賠償の責任を負わないものとします。

2.4 BMW Chargingポータルにおいてお客様から提供される氏名、住所、支払情報、及び電子メールアドレスを含むすべての情報は、SSLプロトコル(Secure Sockets Layer)を使用して自動的に暗号化されます。 SSLは、インターネットで機密データを転送する際の業界標準技術です。

2.5 BMW Chargingサービスの代金は、クレジットカードでのみ支払うことができます。

2.6 BMWは、申込者が次の各号のいずれかに該当すると合理的に判断するときは、BMW Chargingカードの注文又はBMW Charging有効化を受け付けません。

(1) 暴力団員、暴力団準構成員、社会運動等標ぼうゴロ等暴力行為を行う物、又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員等」という)であるとき

(2) 自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有するとき

(3) 暴力団員等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有するとき

(4) 暴力団又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有するとき

2.7 前条のほか、BMWは、申込者に対してBMW Chargingサービスの利用を認めることが適当でないと合理的に判断した場合、理由の開示をすることなく、BMW Chargingカードの注文又はBMW Charging有効化を受け付けないことがあります。

2.8 BMWは、予告なく新規注文の受付を締め切る場合があります。

2.9契約は日本語で締結されます。本一般利用規約が他の言語に翻訳された場合においても、翻訳版は参照用に過ぎず、法的な拘束力を有しません。

3. 支払義務の開始

3.1 お客様は、BMW Charging有効化が完了した後、月会費及び充電都度料金を支払うものとします(第8.1条を参照)。初月分の月会費は日割りで計算されます。

3.2 BMW Chargingカードの所有権はBMWに帰属します。お客様は、BMW Chargingカード及びユーザーネーム、IDの利用及び保管を慎重に行わねばならず、当該カードを第三者に付与したり、当該カードに変更を加えたりしてはいけません。BMW Charging カードの紛失、盗難又は損傷やユーザーネーム、IDの不正利用が発生した場合、お客様は直ちにBMWにその旨を通知しなければなりません。第三者によるBMW Chargingカードの使用を含め、BMWの責めによらずお客様に生じた損害について、BMWは一切責任を負いません。なお、お客様は、BMW Chargingカスタマー・サポートに連絡することにより、BMW Chargingカードを無効化することができます。BMW Chargingカードに欠陥がある場合を除き、カードの再発行に係る費用はお客様の負担となります。

3.3 お客様が、本一般利用規約に基づく金銭債務の履行を怠ったときは、BMWに対し年率14.6%の割合(1年を365 日とする日割計算による)による遅延損害金を支払うものとします

4. 契約期間及び有効性

4.1 BMW Charging契約は期間の定めがなく、お客様は、解約手続きを行った月の末日付けで当該契約を解約することができます。当該解約権は、正当な理由による契約の即時解除権に影響を及ぼすものではありません。

BMWは、お客様が次の各号の一に該当したときは、何らの通知、催告をすることなく契約を当然に解除することができるものとします。

(1) 本一般利用規約に違反したとき。

(2) 第2.3条、第2.6条、又は第2.7条に該当した場合。

(3) クレジットカード会社により、決済用に指定したクレジットカードの利用が停止されたとき。

(4) 月会費、充電都度料金等、その他の債務の履行を遅滞し、又は支払を拒否したとき。

(5) お客様又はその関係者が、充電スポットの設備等の損壊、窃盗等の加害行為を行ったとき。

(6) 支払停止になったとき。

(7) 仮差押え、差押え、仮処分、競売等の申立て又は滞納処分を受けたとき。

(8) 暴力団員等又は暴力団員等と不適切な関係にあることが判明したとき。 これらの場合、お客様は期限の利益を喪失し、契約終了月にかかる月会費も含めて、当該時点で発生している月会費、及び充電都度料金等その他BMWに対して負担する債務の一切を一括して弁済するものとし、またBMWに生じた一切の損害を賠償するものとします。

なお、本4.1条の定めに基づいて、契約が解除したことによって、お客様に損失、損害、諸費用が発生した場合であっても、BMWはその一切の責任を負わないものとします。

4.2 契約解除後、BMW Chargingカードは無効となり、BMWにより利用が停止されます。お客様は、当社の指示に従いBMW Chargingカードを返却するか、裁断の上破棄しなければなりません。

4.3 お客様は、BMW Charging の契約にかかわらず、BMW Front Endsでの情報(BMW ConnectedDrive又はナビゲーションによる情報など)の表示に関するその他の契約を締結又は解除することができます。

5. BMW Chargingの利用及び利用可能状況

5.1 お客様のBMW Chargingカード利用は日本に限定されています。

5.2 BMW Chargingを可能な限り最大限に利用するためには、BMW ConnectedDriveが提供するBMW i若しくはBMWナビゲーションシステムへのアクセス、又は適切なモバイル機器へのBMW Connected App若しくはBMW Charging Appをダウンロードする必要があります。

5.3 BMWは、個々のBMW Chargingパートナーの充電用インフラストラクチャーについて、BMW Chargingにおいて将来にわたって使用可能であることを保証しません。BMWは、BMW Chargingを介した充電用インフラストラクチャーへのアクセス及び利用の拡充、並びにBMW Chargingパートナーの拡大に努めます。

5.4 BMW Front Endsを介して表示される固定情報及び動的情報、具体的には充電ステーション及びそれらの利用可能状況についての情報(第1.4 a条を参照)の最新性及び正確性について、一切の保証を提供しません。情報の転送は、各ネットワーク事業者の携帯電話基地局の受信状態に依拠するため、大気条件、地形的な条件、車両の位置及び近くにある障害物(橋及び建物等)によって阻害される可能性があります。

5.5 BMW Chargingは、お客様が登録している各自のBMW i、BMW又はMINI車両の充電のためにのみ使用することができ、有償又は無償を問わず第三者に譲渡することはできません。

5.6 お客様がBMW Chargingを商業目的で利用することは認められていません。また、この目的で有償又は無償を問わずBMW Chargingを第三者に譲渡することはできません。また、お客様は、BMW Chargingを違法な目的で使用することはできず、また第三者に違法な目的で使用させることはできません。

5.7 お客様は、BMW Chargingカードの誤用若しくは不適切な使用、又は充電プロセスの誤用若しくは不適切な使用に起因するすべての損害について、法令及び契約上の損害賠償責任を負うものとします。

6. BMW Chargingサービス利用上の注意

6.1 BMW Charging 普通充電器用 カードは普通充電器にのみ使用でき、急速充電器には使用できません。BMW Charging 急速・普通充電器併用カードは普通充電器、急速充電器の両方に使用できます。

6.2 充電スポットでBMW Chargingサービスを利用するにあたって、標識・書面による、又は係員等からの指示がある場合、お客様はその指示に従うものとします。また、お客様は、当該充電スポットの営業時間や充電器メンテナンスその他の事情により、一時的にBMW Chargingサービスを利用できない場合があることを了承します。 標識・書面による、又は係員等からの指示により充電サービス以外に、駐車料金等請求がある場合には請求に従うものとします。

6.3 BMW Chargingサービス利用中、お客様は充電スポットの敷地内で充電が完了するのを待つものとします。BMW及びBMW Chargingパートナーは、車両等の盗難等の損害については、損害賠償の責任を負わないものとします。

6.4 お客様は、急速充電を過度に繰り返すことが蓄電池の充電性能に対して影響を与える可能性のあること等PHEV・EVの特性を十分に理解した上でBMW Chargingサービスを利用し、BMW Chargingサービスの利用に起因するPHEV・EVの性能への影響に関してはBMW及びBMW Chargingパートナーが一切の責任を負わないことに同意します。

6.5 お客様は、PHEV・EVの蓄電池の残量、環境温度(気温など)、充電器の出力等の仕様の条件により、蓄電池の充電可能容量が違うことを十分に理解した上でBMW Chargingサービスを利用し、BMW Chargingサービスの利用に起因する蓄電池の実際の充電容量に関してはBMW及びBMW Chargingパートナーが一切の責任を負わないことに同意します。

6.6 お客様は、BMW Chargingサービスの利用に際して、車両のタイマー充電機能(充電開始時間セット等)、タイマー空調機能(エアコン開始時間セット等)、及びリモート空調機能(遠隔操作でのエアコンセット等)をあらかじめ解除するか、又は使用しないものとします。 ※これらの機能を解除しないで、又は使用してBMW Chargingサービスを利用した場合、充電が出来なかったり、正しい利用時間が計測されなかったりすることがあります。

6.7 お客様は、前項と類似の機能が車両に設定されている場合には、前項と同様に、充電が出来なかったり、正しい利用時間が計測されなかったりする可能性があることを了承します。 このような機能の有無については、登録車両のカタログ、取扱説明書等にてご確認ください。

7. 充電プロセス:最長充電時間及び最長遊休時間

7.1 お客様は、BMW Charging カードにより、BMW Chargingパートナーの充電ステーションで認証されます。

7.2 BMW Chargingを使用して BMW Chargingパートナーの充電ステーションで充電できる車両は、BMW i、BMW、又はMINIに限定されます。その他の電子機器の接続は、充電ステーションに損害を与える可能性があり、禁止されています。

7.3 急速充電利用時には標識・書面による、又は係員等からの指示がある場合を除き、充電ステーション1箇所当たりの最大連続接続時間は、30分を超えてはいけません(最長充電時間及び最長遊休時間)。公共の駐車場で充電を行う場合、お客様は充電プロセスの完了後速やかに車両を移動する必要があります。最長充電時間及び最長遊休時間を超える場合に生じる費用、並びに違法駐車による罰金又は牽引サービスに係る費用は、お客様の負担となります。

尚、充電時間は充電器によって記録される充電開始時間・終了時間を基に計算され、その時間に基づいてお客様への請求が行われます。

一部仕様の急速充電器におきましては、30分を超えた充電時間が記録される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

7.4 充電ステーションは、不可抗力によりサービスが中断される可能性があります。不可抗力には、ストライキ、ロックアウト、感染症及び公的機関による命令、要請の他、充電装置を正常に機能させ又はサービスを改善するために必要な技術上その他の対策(メンテナンス、修繕、システムソフトウェアのアップデート等)が含まれます。また、利用が集中することによる短時間の容量不足によって、サービスが中断される可能性があります。

8. 価格

8.1 BMW Chargingサービスの利用に係る価格構成は、以下の通りです。

(1) 1契約当たりの月額固定使用料金(月会費)、及び

(2) BMW Chargingパートナーの充電ステーションでの個別の充電プロセスに係る実際の使用量に基づく支払い

現行価格は、価格表で確認することができ、BMW Chargingウェブサイト において閲覧、保存及び印刷することができます。

8.2 価格は日本円で表示され、消費税を含みます。契約の締結時点で有効な価格表が、電子メールによりお客様に送付されます(第2.2 (2)条を参照)。

8.3 BMW Front Endsでの表示価格及びBMW Chargingパートナーの充電ステーションでの表示価格は、1.2条によりお客様と合意された価格と異なる場合があります。

8.4 BMWは、一定の期間及び一定の充電ステーションにおいて、既存契約及び/又は新規契約のすべて又は一部に関する価格を減額する権利を留保しています(スペシャルオファー)。

9. 請求及び支払条件

9.1 お客様は、BMW Chargingポータルから月次請求書を確認することが可能です。請求書には、全月額費用の一覧、並びに各請求期間内の充電プロセスの項目別一覧が日付、場所及び時間に関する情報とともに記載されます。

9.2 暦月単位で発生した費用は、翌暦月に、BMW Chargingポータルに登録されたクレジットカードに請求されます。

9.3 お客様が支払いを行わなかった場合、BMWは、お客様によるBMW Chargingの利用を直ちに停止する権利を有します。

10. 禁止行為

お客様は、BMW Chargingサービスの利用に関して、以下の行為を行わないものとします。

(1) BMW、BMW Chargingパートナー、若しくは第三者の著作権、商標権などの知的財産権その他の権利を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為。

(2) BMW Chargingサービスの内容やBMW Chargingサービスにより利用しうる情報を改ざん又は消去する行為。

(3) 本一般利用規約その他の契約に違反して、第三者にBMW Chargingサービスを利用させる行為。

(4) 法令若しくは公序良俗に違反し、又はBMW、BMW Chargingパートナー、若しくは第三者に不利益を与える行為。

(5) 他者を差別若しくは誹謗中傷し、又はその名誉若しくは信用を毀損する行為。

(6) 詐欺等の犯罪に結びつく又は結びつくおそれがある行為。

(7) 無限連鎖講を開設し、又はこれを勧誘する行為。

(8) 第三者になりすましてBMW Chargingサービスを利用する行為。

(9) ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信又は掲載する行為。

(10) 無断で第三者に広告、宣伝若しくは勧誘のメールを送信する行為、又は第三者が嫌悪感を抱く、若しくはその虞のあるメール(嫌がらせメール)を送信する行為。

(11) 第三者の設備等又はBMW Chargingサービス用設備等の利用若しくは運営に支障を与える行為、又は与えるおそれのある行為。

(12) その行為が前各号のいずれかに該当することを知りつつ、その行為を助長する態様・目的でリンクを張る行為。

(13) 上記各号の他、本一般利用規約に反する行為、BMW Chargingサービスの運営を妨害する行為等、BMWが不適当であると判断する行為。

(14) BMW Chargingサービスの利用権、その他本規約に基づく権利又は義務の全部又は一部を第三者に譲渡し、継承させ、又は担保に供する行為。

(15) 他の者による充電器の利用を妨げ、又は妨げるおそれのある一切の行為(但し、本規約に従って充電器を利用する行為を除く。)。

(16) BMW i、BMW、又はMINI以外の車両に充電するためにBMW Chargingを使用する行為。

11. 問い合わせ先

BMW Charging契約、カードの有効化や請求書に関するお問い合わせ、及び充電プロセスの技術上の問題でお困りの場合のお問い合わせについては、BMW Chargingカスタマー・サポートにて受け付けております。

BMW Charging カスタマー・サポート

電話番号:0120-57-7125

平日  09:00 ~ 19:00

土日祝 09:00 ~ 18:00

12. 免責事項

12.1 BMW若しくはBMW Chargingパートナー側の故意若しくは過失によらない場合、又は、お客様が本一般利用規約又はBMW Chargingパートナーの充電ステーションの表示若しくはスタッフによる指示に従わない場合において、お客様が損害を被ったとき、BMW又はBMW Chargingパートナーは一切その責任を負わないものとします。軽過失の場合、BMWは、重要な契約上の義務、例えば契約の内容及び目的に従いBMWに課されるとみなされる重要な義務、又はBMWによる履行により契約の適切な締結及びお客様の少なくとも通常の信頼に応える程度に契約の遵守を可能とする義務の違反に対してのみ責任を負うものとします。上記の責任は、当該違反に起因して通常生ずべき損害に限定されます。BMWは、特別の事情により生じる損害について、一切責任を負いません。また、BMWの責任限度額は、お客様が支払済みの料金を上限とします(お客様がBMW Chargingサービスを12ヶ月間以上利用している場合には、お客様に損害が発生した日までの直近12ヶ月間のお支払い料金を上限とします)。

12.2 BMWの代表者、代理人及び従業員の側の軽過失に起因する損害に対するこれらの者の人的責任についても、上記で定める限度額を上限とします。

12.3 上記にかかわらず、故意の作為、重過失、死亡又は傷害の場合の損害について、責任の制限はありません。

13. お客様の責任

13.1 お客様は、BMW Chargingサービス利用のために必要なPHEV・EVその他これらに付随して充電に必要となる全ての備品の準備等、BMW Chargingサービスの利用のために必要な全ての準備を、自己の費用と責任において、行うものとします。

13.2 お客様によるBMW Chargingサービスの利用に関して、又は関連して、BMW及びBMW Chargingパートナーが第三者から警告書、クレーム、訴訟、仮処分等の法的権利義務に関する通知・催告・請求を受けた場合、BMW及びBMW Chargingパートナーはお客様に通知するものとし、お客様が自己の責任と費用で、一切の処理解決をするものとします。

13.3 お客様が、BMW Chargingサービスを利用することに起因して、第三者から通知・催告・請求を受けた場合、直ちにBMWに連絡をするものとし、自己の責任と費用をもって処理解決するものとします。

13.4 お客様は、BMW Chargingサービスの利用によりBMW、BMW Chargingパートナー又は第三者に対して損害を与えた場合(お客様が、本一般利用規約に違反したことにより損害を与えた場合を含みます。)、その損害について賠償するものとします。また、BMWが、お客様が責を負うべき責任について代位弁済した場合、その弁済額とあわせ弁護士費用を含む、負担した費用を、お客様に求償できるものとします。

14. データの収集、保存、使用及び保護

14.1 車台番号に関するデータは、BMW Chargingパートナー等、BMWがBMW Chargingサービスの提供にあたり業務を委託するサービス提供者に提供されます。この場合、当該データは、サービス提供の目的のためにのみ使用されます。

14.2 お客様がBMW Charging appを利用する場合、BMWは、地理的な位置の利用に関する情報を使用します。BMW Charging appは、お客様がモバイル機器上で読み取りを許可し、かつ、この機能がモバイル機器上で有効となっている場合には、位置情報サービスにより、モバイル機器の地理的な位置を読み取ることができます。位置情報サービスは、GPS、衛星又はモバイル、Wi-Fiその他のネットワークベースの位置決定方法を用いて場所を確定します。これらの技術には、お客様の位置データ並びに固有の機器及びモバイル、Wi-Fiその他のネットワーク関連の識別子を、BMWの親会社であるBayerische Motoren Werke Aktiengesellschaft(以下「BMW AG」といいます)のサーバーとやり取りすることが含まれ得ます。BMWの製品は、お客様の位置データを取得することができる複数の機器のプラットフォーム、アプリケーション及びサービス上で稼働することが可能です。BMWは、お客様の同意を得ることなく、お客様個人を特定するためにこの情報を使用することはしません。このデータは永久に保存されることはなく、90日後に匿名化され又は消去されます。

14.3 BMWは、サービスの契約関係(マスターデータ)並びに利用及び請求(利用データ)を特定又は変更するために必要な限度で、法で定める範囲でお客様の個人データを収集、保存及び使用します。お客様は、サービスの契約関係及び請求に関連する個人データの変更があった場合、直ちにBMWにその旨を通知しなければなりません。

14.4 BMWの製品及びサービスは、世界各国に位置するリソース及びサーバーを使用して提供される可能性があります。このため、お客様の個人データは、日本国内にとどまらず、世界各国で転送される可能性があります。この場合、BMWは、当該転送に対する法的な根拠が存在すること、及び、お客様の個人データに対する適切な保護が日本法その他の適用法に従い要求される通りに提供されていることを確保します。

14.5 BMW又はBMW AGが日本国内における本事業についての譲渡、合併その他の再編をする決定をした場合、お客様の個人データは、日本法その他の適用法に基づく適切な保護の下で、潜在的な又は実際の本事業の譲受会社及びその関連会社に対し開示される可能性があります。

14.6 BMW Chargingパートナーの充電ステーションでの充電を可能にするため、お客様の契約上の識別情報が充電ステーションの各事業者に送信されます。

14.7 本条の規定に加えて、BMWは、お客様の個人情報を、BMWのプライバシーポリシーに従って個人情報を取り扱います(http://www.bmw.co.jp/ja/footer/about/privacy-statement.html を参照)。本条の規定に基づくBMW Chargingパートナー等へお客様情報の提供停止を希望される場合には、以下のBMW Chargingカスタマー・サポートまでご連絡ください。但し、この場合にはBMW Chargingサービスの全部又は一部をご提供ができかねない可能性がございますので、ご了承ください。

BMW Charging カスタマ―・サポート

電話番号:0120-57-7125

平日  09:00 ~ 19:00

土日祝 09:00 ~ 18:00

15. 管轄及び準拠法

15.1 本一般利用規約に関して生じるあらゆる紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

15.2 本一般利用規約は、日本法に準拠し、同法に基づいて解釈されます。

2020年7月現在




BMW Charging無料充電サービスの利用規約(以下「無料充電サービス特約」といいます)

このカードパッケージを受け取られたお客様に対し、最大12ヶ月間無料で充電サービスを提供します(以下「無料充電期間」といいます)。

(1) BMW Chargingサービスを利用するためには、お客様は「BMW Charging一般利用規約」第2.2条に従い、BMW Chargingカードの有効化(以下「BMW Charging有効化」といいます)を行う必要があります。無料サービスを受けるためには、新車の初度登録後6ヶ月以内にBMW Charging有効化を行わなければなりません。

(2) 無料充電期間は、BMW Charging有効化を行った日から最大12ヶ月間とします。BMW Chargingは、無料充電期間の終了約1ヶ月前に、お客様にその旨通知を致します。お客様が無料充電期間満了前に解約手続きをされなかった場合、13ヶ月目から自動的に有償サービスに移行し、月会費及び充電都度料金が請求されます。無料充電期間満了日の翌日から13ヶ月目末日までの月会費は、日割りで請求されます。BMW Chargingの有償サービスの利用を希望されないお客様は、無料充電期間満了前にBMW Chargingカスタマー・サポートまでご連絡いただき、解約手続きをしてください。BMW Chargingポータルにて解約手続きを行う場合は、解約日が手続きを行った月の末日付けとなりますので、無料充電期間満了日の翌日から当月末までは、13ヶ月目として月会費は日割りで請求されます。

(3)お客様は無料充電期間中であっても事前通知を行うことなく解約手続きを行った月の末日付けで当該契約を解約することができます。

無料充電期間中に解約した場合、キャンペーンを再開することはできません。

(4)BMWは、「BMW Charging一般利用規約」の第4条に従い、何らの通知、催告をすることなく契約を当然に解除することができるものとします。

(5) BMWは、無料充電期間の換金を行いません。

(6) BMW Charging無料充電期間は、お客様が登録している各自のBMW i、BMW又はMINI又車両の充電のためにのみ使用することができ、第三者に譲渡することはできません(有償又は無償を問いません)。

(7) BMW Chargingカードを使用されない場合、お客様は、当社の指示に従いBMW Chargingカードを返却するか、裁断のうえ破棄頂くようお願い致します

(8) BMW Chargingサービスには、上記の条件に加えて、「BMW Charging一般利用規約」が適用されます。同規約と無料充電サービス特約との間に矛盾がある場合、無料充電サービス特約を優先して適用するものとします。